雑記
[1203]  [1202]  [1201]  [1198]  [1197]  [1196]  [1195]  [1194]  [1193]  [1192]  [1191
今日は 親友ハリウッドと海の見える丘にある
絵本の美術館へ行ってきました。

幼稚園付属の建物のため、一般公開はされていないようですが、時折 
園主催の『絵本読みきかせ』等のイベントに合わせて解放されます。
今日はそれに参加。

読み聞かせ以外の 一般公開を希望する方は、ハガキ書くようですね。
ココにそう書いてありました。


ハリウッドの息子のTちゃんと一緒に。

建築家の安藤忠雄さんという方が手がけた建物なそうで 
海沿いの田舎町の景色が この建物があるだけで
なんだか オサレに見える。

壁一面の絵本。絵本、エッホーーーン。
貴重な本から 子供に人気の絵本まで たくさん。実に1500冊だそうな。

どうやって、飾ったり、掃除したりするのか きになるとこだわ。
一番高いところのまで見ていると、
のけ反りすぎてひっくり返りそうになります。


Tちゃん、絵本の題字に夢中です。

景色もスンバラシー。


たまたま、昨日 息子の小遠足で、ここにきたらしく
『絵本館どうだった?何読んだん?』って聞いたら
『バシュ!バババス!バスに乗った!バスで行ったのーーーー!』って 絵本よりも幼稚園バスに乗れたことの方が嬉しかったらしく、絵本館の話は全然聞けませんでした。
何読んだんだろうか。。。謎。

ちなみに、息子が毎日読んでる 絵本はこれ。
エリックカールさんのはらぺこあおむし。


赤い顔に緑のボディーのこの青虫が好きだそうな。派手な虫だなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

全然 絵本と関係ないですが、
蝶の幼虫がサナギになった時 サナギの中身はドロドロの液体になっているんだそうな。
サナギの中で液状のものが 蝶へと再形成されるって 全然 意味わかんないっす。
幼虫の時に足を失っても、成虫になると足が生え揃うって。

意味わかんないっす。

人間の立場から言わせていただきますと、非常識すぎる。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ココココ
恋は 恋は 恋。


キュン。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
satom
性別:
女性
趣味:
音楽 
自己紹介:

小松サトムです。
福島県いわき市在住。
絵描きです。
フリーエリア