雑記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
先日、テレビで
100均一で燻製鍋を作れるって事を知りまして。

早速 作って見ました。

ダイソーで 
18センチのの片手鍋。
17センチの網。
18センチの ステンレスボール。
鍋の蓋。


こんな感じで重ねる。

ステンレスボールに穴を開けて
鍋の蓋の取っ手つける。。。はずが。
全然、簡単には開きません。
釘でも、キリでもなかなか 穴があきません。


ここは
旦那の怪力を借りまして、一発『ガッツん』とポンチで開けてもらった。
さすがあぁ 。


手始めに めんつゆで漬けた うずらの卵。
チーズ。

恐る恐る
スモーク。

15分ほどで 開けて見ると。

ワーーー。
燻されている。 
うまし。

これは、ハマる。

チーカマ、ソーセージ、ナッツ、チータラ。
色々試した結果。

うずらの卵が 一番美味しかったです。

動画サイトにも 色々参考になりそうなのがのってて
バーベキューの楽しみが 増えました。

ーーーーーーーーーーーーーー
おまけ。
最近、しけたツラするのが 得意になりました。
『チェっ』って 顔。

笑。


ーーーーーーーーーーーーーーー
先日 テレビで『幸福度』についてやってました。
派遣社員と、正社員では 幸福度が派遣社員の方が多いそうです。
お金より 時間の使い方って事なんですな。。

うちも、100均 燻製機で 幸福度が相当上がりました。






今日は、福島県民の日だったみたいですね。
近くの幸楽苑の餃子が無料でした。
食べてないけどね^^
ーーーーーーーーーーーー

日曜日
IWAKI FC PARKに行ってきました。

湯本の工場跡地にできた
アンダーアーマーのマークの建物。
目立つー。




私は、レストラン目的で行ったのですが
施設の中には、アンダーアーマーのアウトレットの店とか
ジムとか、高級車のお店とかあって、なんか都会的でした。

ちなみに こちらが HPです。
コチラ

結局
レストランは、行列に萎えて入らず。
とりあえず、外を眺める。

とりあえず、椅子に座ってみる。
なんとなく、サッカーの映像を見る。

すごい顔してますが
大げさに、メントス食ってるだけです。

建物が綺麗すぎて、
どこみていいか 
どこに入っていいかわからずに。
小松家 早々に退散。

平日にもう一度行ってみよう。
私は、味噌カツが食いたいのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日
息子の落書き帳に うさぎさんを描いてあげました。


息子が これを見ながら 描いた うさぎさん。

最近、顔の表情を上手に描けるようになってきました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
毎日 雨ばっかー。
今日は、KICO父ちゃんにDRY &HEAVYのCD借りて 聴いてます。
この曲、 いつも 旦那の車の中で流れてます。


何だろ、雨の日のドライブを思い出す。





夕日が 君の背中のよう
ずっと 見つめていたいのにね。
そうはいかないよね。

Magic hour。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日 天気悪。

雨でしたので、息子と いわきのララミュウ内にあります
ミュウミュウに行ってきました。

身体を動かしたり
パズルをしたり
ままごとしたりと 様々な遊びができる場所なのですが
息子は 1時間全てを ミニカーの遊び場に費やします。

どうしても 触りたいミニカーをゲットするため
次の時間を狙って
1番先頭に並び ワクワク待っておりました。


時間が来て、お目当のミニカーをゲット。

幸せだった時間は つかの間。

お友達に 『それ、使うの!貸してよ!!』とあっけなく、ミニカーを渡してしまいました。笑。
『少し 待っててね』とか『一緒に遊ぼう』とかって 気の利いたセリフは なかなか急には出ないものよね。 

ショックのあまり、しばらく放心状態。

その後
息子の得意の
悲劇劇場が始まり、涙浮かべながら
『なんで?なんでなの?どうしてなの?せっかく並んだのに』と
納得いかない様子でした。

みんなの物ですからね。

息子よ、社会は、不条理なことさえ 時には飲み込まなければならぬのよ。
覚えなさい、学びなさい。

その後 立ち直り ミニカーブースでひたすら 『楽しい!』って遊んでましたので。
よかったよかった。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
スリルを味わった 息子に
この曲を送ります。


The Thrill Is Gone。


うちの実家では
お盆には 餅をつきます。

杵と臼でつきます。

うさぎのもちつきのように ぺったんこ。ぺったんこって。

餅は 食べた時にビヨーンって伸びるってイメージあるかもですが
杵と臼でついた餅は 伸びません。 噛み応えのある 力餅。

息子も 見学。
   
早く 餅つきしたくて この日は朝の4時前に起きてました。
すでに 両親は準備してたので 物音で私も目が覚めてたので
早朝から お手伝いです。

 
ミョウガの葉っぱです。これに 餅を直接包みます。
食べる時は剥がして食べます。
食べれないことないですが、食べなくともいい味です。
抗菌作用があるらしく、夏の暑い中餅が腐敗するのを防ぐみたいです。
朝 母が200枚くらい採ってきた ミョウガの葉を 丁寧にふきんで水洗いして
これに包みます。
昔の人の 知恵ですね。 

水洗いは
少しの刺激で 葉っぱが痛むので すげー慎重に洗いました。

ぺったんこ。ぺったんこ。
うちの両親、喧嘩しながら餅つきしてました。
力 入ってます。w

餅つき体験。 

激熱な餅を 適度な大きさに切って のせる。
そして 包む。

私も 餅切るのやりましたが
暑いやら、大きさが バラバラで ちっとも 役に立ちませんでした。

息子の ミニミニ餅。

ベタベタするっって うまくできないと
助けを求められました。

これを たくさん包んで 先祖さんや 神様にあげて
親戚に配る。

サトム家は お盆は、この餅が普通ですが
結構 珍しがられます。 この風習は あんまりやってないのかなぁ。

6年前の震災の年は さすがに 放射能怖くて ミョウガの葉っぱには包めなかったって母が思い出して言ってました。
あぁ、震災によって 失われ 忘れ去られていく 風習って 結構あるだろうなぁ。

なんて 思っちゃいました。 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話は 変わって
先日 配信されてました。 DOMMUNE FUKUSHIMA
張り付いて 見てました。
特にマイさん、Kさんのライブは すごく良かったです。 ノイズが入ってるってもの
ここでしか 聴けない 音なんだなぁと。 
マイさんが すごく 大きく強く見えました。 かっこいいなぁ。

録画したいとこでしたが、できないので
つい、写メってました。マイさん、Kさん、が更に好きになってしましました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
6年前。

震災の直後は お盆にイベントをするなんて
被災者家族は参加できないのでは?。。と 少し背中を向けておりました。
でも、お盆だからこそなんだと、最近思うようになってきました。
長い目で見ていたんですね。

震災後に たくさんのイベントが増えましたし、福島に注目してくれる アーティストさんが増えました。 人ごとではない そう思ってくれているのだと 思ってます。ありがたい。

時間が経てば 過去のことになる?
違う。
お金があれば 納得する?
違う。
みんな 忘れてしまえば なかったことになる?
違う。違う。
目をそらしては いけないんですよ。 未だ続いてる事実に。

避難してきた 私の友人は、必死に働いてますよ。
必死に 慣れない土地で 頑張ってます。 

福島のことじゃないですよ。
世界からしたら 日本のことですから。

どこかに、牙を向けるってことではないんですよ。
意識だけでも向けないと。

だから、こういう イベントは 福島を見ていてもらうためには すごく重要。
そして、福島の人も 福島を知ることが大事なんだと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、こういう イベントやってる福島って カッコイイなと。
思った 夏の夜でございました。 えへ。

今日は これ聴いてます。


Pom Pom 蒸気が好き。


小粋に踊ろっ。
コンバンワー。
爺さんやー爺さんやーのにぎやか新盆から帰ってきました。
ただいまぁ、よし!日記書くぞー。↑

ーーーーーーーーーーーーーー
11日
ヤーマンの日! リクルマイさん&THE Kさんのライブでした。
自分にとって すごく濃厚な夜だった。
気持ちが 開いた。 


機材搬入から会場入りさてせもらったので
リハーサル見させていただけました。
息子はすでに トリコ。
すごく 歌が上手いって 見入ってました。(当然です、、汗)
   

でかい 口開けて ソノラのバーガーを頬張り。


イチ兄さんと BAMちゃんと のどかに歓談。
楽しそうです。
  
828sunお仕事終わって合流。
さらに上がる息子。
友達いっーぱい。

 
途中、息子もDJブースに入り
DJ仲間入り。 2曲だけ 流しました。
背が足りなくて ほとんど 私がいじりしましたが
『空飛ぶクジラ』大瀧詠一
『二人の愛の暮らしには』モッチェ永井
を流しました。 レコードやりたくて仕方ないみたいなんですが
いいから、、、傷つくから 勘弁してくれ息子よ。
 
途中 Wっ君も合流。 やったねー!
そしてライブ!最高でした。
 
正面から 受けた まっすぐな歌声は つき刺さりました。
アンコールも更にやばかった。

酔いが回りすぎたかな
泣いてました。 
福島県民分の1の私の気持ちに しっかりと刺さりました。
ありがとうございます。
 
 
 
  
輝久作のネバール君バッチ。

マイさんと828sunお揃い✨
 
いつも面倒見てくれて
BAMちゃんありがとう。 

DRL君ついでくれた
ヴァンナチュールワイン
何倍飲んだかなぁ、5杯目くらい目までは味もしっかり覚えている。
あとは、おかわりーって 感覚で飲んんでた気がする。
美味い酒 財布の許す限り 飲んでいたかった。

 
最高の夜でした。
お世話になった みなさま。
ありがとうございました。

そして、小松家の壁の写真には
マイさんとの写真が増えたのでした。
 


あ、埃も写ってるし。
えへ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
この曲
828sunに最初に頂いた セレクトCDに入ってた曲。
私は、パンクを聴いてこなかったけど
とっても 馴染みがあります。
マイさんも ライブで 歌ってくれました。

KICO父さんにCD借りました。
聴いてみよう。 
LONDON CALLING



さて、今日は DOMMUNE FUKUHSIMA
マイさん出ます。
配信 聴くぞー! 














parampampan

Likkle Mai & The K Live
@sonora burger8/11(山の日)
Open19:00/Start20:00

2,000yen+1Drink/Kids Free

Dj's kikuo,satom,two leaf,Ras-takuoh

DUBバンドDRY&HEAVYの元・女性ヴォーカル。
05年更なる飛躍を求めソロとして始動。06年『ROOTS CANDY』、07年『M W』、09年『mairation(マイレーション)』をリリース。ギタリストThe Kとの2人編成ユニットLikkle Mai & The Kと、レゲエ界のベテラン奏者で構成されるLikkle Mai Bandでの活躍は国内外に及ぶ。特にハワイでの人気は特筆すべきもので4度のハワイツアーを成功させている。同様にカナダ、オーストラリア、台湾、フィリピンでも現地のファンから熱い声援が送られている。








マイさんの歌声はまっすぐで 夜の空を走る ほうき星のようです。
大好きです。みなさんにも 届けたい。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


息子も DJ練習ちう。
好きな歌手は モッチェ永井さんと 大瀧詠一さん。
の2択のみです。

好きな事に
まっすぐな男です




子供の頃の思い出

小学生になると 自由研究って 夏休みの宿題に出ますよね。
初めての自由研究。
意味そのものが イマイチ理解できなかった私。
親に聞いたって
まともに教えてもらえる気もしなかったので。
子供ながらに 頭ひねって出した題材。

『気温と湯船の温度の差』
毎日やらなきゃいけないってことすら
理解してなかった自分。
3日分だけやって 提出したら めっちゃ怒られた。


そんな 記憶を思い出しました。

分厚く 何ページにも閉じられた クラスメイトの花の観察や 虫の観察。
天気の観察。 羨ましかったなぁ。

みんな 穴開けて 紐で閉じてたのに
私 表紙合わせて4枚だから
ホッチキスでとめてったもんね。

それから 早30年以上経ちました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

私も 夏休みらしいことをしてみようかと
いつも、片っ端からから付ける 息子のおもちゃを
正午から夕方まで 出しっぱなしにしてみました。

題材『片付けない』

こうなりました。


支離滅裂な環境。
カオス。

しかし、よく見ると
なんとなく 自分で片付けた形跡あり。


おもちゃ それぞれに ストーリーあり。

何かを探すのに ひっくり返した箱やら
バッグやら すごい事になってましたが

ジャンル違いのおもちゃが並んでたせいか
いつもと違う遊びもしてました。
音楽が鳴る絵本開いて
落書き帳出して 『音に合わせながら 絵を描く』とか
シルバニアの家にが ミニカーの立体駐車場になってたりとか。
ーーーーーーーーーーーーー
私がおもちゃ観察してると

足の踏み場がない部屋から
息子の姿が消えました。


いた。 
お父ちゃんの部屋に 避難中。

1日 観察結果。
・4歳児なりに片付けてる。
・本人曰く 散らかしてるって自覚はあるらしい。でも遊んでる進行形。
・ジャンル違いのおもちゃを コラボして遊んでたりもしてた。
・おもちゃを 出せば出すほど 遊びきれなくなり 現実逃避に 綺麗な部屋に避難する。

母さんは 『片付けなくては』という 強迫観念にかられずに 穏やかな気持ちで過ごせました。

夏休みは 長い。
あとは、何を観察しようかなぁ。

ーーーーーーーーーーーーー

あ、書いていて 今気がつきました。
自由研究て その日に結果が出ちゃダメなのか。
毎日 違った経過ををトータルしてみて こうだったって事を書くのか。

お風呂の温度の自由研究先生に見せて
『それで?』って言われたのも 今 思い出した。

あー 30年かかった。 気がつくのに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





どうも〜、
1日中 PAPA-u-GEEの曲が頭から離れません。
このアルバムの1曲めなんですが

11日に流そうかなぁ^^
ファァー!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

先日 旦那が加入している
レゲエなバンド
UPUPのライブに行ってきました。

始まりの時間まで


音楽聴いたり
BBQでジャークチキン食べたり。 

まったり。

息子も 最初は若干 静かなご様子でしたが
夜に外に出てるし
見慣れた 人がいっぱいだし。
女の子のお友達もできてしまい。

終始 跳ね回ってました。
近所迷惑になるとアレなんで 小声で喋れ!!
って 注意したのが 
逆に小声でコソコソするのが 面白かったようでっw
超 はしゃぎまくって ました。

母さんに怒られても
ポジティブゥ。


ライブ始まる前に ビラ配ったりもして。
いざ 室内に中に入ろうとしたら
息子様、一向に中に入ろうとはせず。

結局 ゲストバンドさんは見れず。
旦那のバンドが始まったと同時に
強制的に中に入れました。


rub a dub しながら
メンバー紹介みたいのあって
いつも 静かなエンジニアK君が
マイクで歌った。

という 衝撃。

大きくはない声で KAZmachine!って歌ってた。 



息子は ノリノリ
踊りまくっておりました。

楽しい夜でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





さぁ!いよいよ 金曜日ですよー!
ソノラに 集まりましょー!
めちゃうま ハンバーガー頬張って
素敵な 夜を 過ごしましょー!

parampampanLikkle Mai&The K Live@sonora burger8/11(山の日)Open19:00/Start20:002,000yen+1Drink/Kids Free
Dj's kikuo&satom,two leaf,Ras-takuoh

DUBバンドDRY&HEAVYの元・女性ヴォーカル。
05年更なる飛躍を求めソロとして始動。06年『ROOTS CANDY』、07年『M W』、09年『mairation(マイレーション)』をリリース。ギタリストThe Kとの2人編成ユニットLikkle Mai & The Kと、レゲエ界のベテラン奏者で構成されるLikkle Mai Bandでの活躍は国内外に及ぶ。特にハワイでの人気は特筆すべきもので4度のハワイツアーを成功させている。同様にカナダ、オーストラリア、台湾、フィリピンでも現地のファンから熱い声援が送られている。


ファアアアーー!














シーズンオフで
買った ライトニングマックイーンのプール。

いよいよ 今年 旦那の実家でお目見えです。

ちなみに これ買いました。

せっかくだし、楽しそうな方がいいかと
滑り台だの 色々ついてるのを 買ってみました。

しかし
思ったよりも
はるかに デカかった。

目測 完全に誤った。
コンプレッサーがないと これは無理なサイズ。
旦那にお願いして 膨らましてもらった。



そりゃ 売れ残ってた わけだよ。
こういう でかいプールで 遊ぶには
・庭が必要。
・コンプレッサーが必要。
・水を使っても 怒られない 寛容な家主であることが必須条件ですわ。

うちの実家じゃ無理だ。
庭があるってしか条件満たさないわ。

しかし、苦労して 膨らませた甲斐もあり
息子 大はしゃぎ。
水着も着ずに ビッショ濡れ。
 




何回も 水で滑って 転倒。

打ち所悪かったのかな?
普段泣きそうな転び方でも泣かず。
大はしゃぎして
『お母ちゃんんん! 楽しすぎて仕方ない』とさ。

よかった。 夏休み 満喫ちうな 息子様でした。


次は 私も入る!!


家にいる時は
何かしら 作ってます。 廃材で。

先日は 空気砲作りました。
息子が 大好きな ねばーる君が 動画サイトに投稿していたのを見つけて
母も お手伝い。

ちなみに 参考サイトは こちら。



風船と ペットボトルと テープを用意して
(作って見て思いましたが、ペットボトルは 硬めのものを使わないと
風船はめた時に 歪みます。ちなみに 私はトロピカーナのペットボトル使いました。硬くて使いやすかったです。)
ペットボトルと 風船は 半分から切って

底にはめて テープで止めて完成。 簡単。

好きなように、ぺんいと。
うちは、絶縁テープで巻いて
ねばーる君と 梅ネバちゃん作りました。

結構 威力があって 面白いです。

余力があったので
ねばーる君も画用紙で作りました。



水戸に行けば 会えると信じてる 息子。
ねばーる君に会いたいと 毎日言われます。



<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
satom
性別:
女性
趣味:
音楽 
自己紹介:

小松サトムです。
福島県いわき市在住。
絵描きです。
フリーエリア